野菜不足

野菜不足

野菜不足による体調不良や対策などについて

便利な通販サイト > 野菜不足

野菜不足 対策

野菜不足とよく言われていますが、なぜ必要なのでしょうか?
実は生活習慣病といわれている脳卒中や高血圧、がんの予防に役立つ栄養素であるカリウム、食物繊維、抗酸化ビタミン類やポリフェノール・アントシアニン・リコピン等のファイトケミカルを含んでいるのです。
また骨粗鬆症(最近では若い年齢でも多いそうですが)を予防するカルシウムも含んでいます。
そして日常生活の中でも現れてくる、髪の毛や頭皮の悩みやニキビや吹き出物などの肌トラブル、体のだるさ等の原因となるビタミン・ミネラル不足を補うことができます。

これらのことを考えると対策をする必要がありますよね。
しかし推奨されている1日の摂取量が350gというのは、仕事などで忙しかったり一人暮らしだったり現代生活のなかではかなり難しいですよね。
そこで青汁や野菜ジュース、サプリメントだったりに頼ることになるのですが、どれかひとつだけというのではなく種類も増えて出費も結構な金額になってしまいます。

そんなときに簡単便利なのが「ひとてまい」
毎日のご飯を炊くときにスプーン1杯を振りかけるだけで偏った栄養不足を補充してくれます。
スプーン1杯にほうれん草約130株分のビタミンE、レタス約1個分の食物繊維、グリンピース1024g分のビタミンB1とカルシウム、海洋性天然コラーゲン、ヒアルロン酸が含まれています。
こんな簡単にできて1日3合炊いても1ヶ月3,000円、なんと初回だと半額になります。
手っ取り早く不足分を補うには最適ですよね (・∀・)b

野菜不足 体調

野菜不足になると体調不良になる...という話をよく聞きますが、それは野菜不足だけに限った話ではなく炭水化物もたんぱく質不足も体調不良になります。
ただ日常の食生活を考えると野菜が足りない状態になっているということなんです。それもあと少しだけ足りないという状況のようです。
推奨されている1日の摂取量350gに対して昨年の平均摂取量は277gとなっており約70g程度の足りない状態となっています。野菜のお浸しで1皿分程度なのです。
毎日のことなので、それでも難しいというときには別の方法で足りない分を補うというのもアリなんじゃないでしょうか。
足りない分を毎日補充するわけですから日常生活に組み込めて意識しなくてもできる簡単で安い方法が継続できますよね。

それにピッタリなのがテレビなんかで紹介されて話題になっている「ひとてまい」なんですね。
毎日炊いているご飯にスプーン1杯いれるだけで不足しがちな栄養を補填してくれます。
価格も1日3合炊いている場合で1ヶ月に3,000円だけ (・∀・)b

初回購入の方は半額で試せます

詳細はこちらから ⇒ 毎日のごはんをパワーアップさせちゃう!!ひとてまい

野菜不足 トップへ戻る